サーモアイSi

屋根用シリコン系遮熱塗料です。
シリコン樹脂を使用しいているため耐久性が高く、ふっ素樹脂系塗料に次いで耐候性や光沢保持性に優れています。
遮熱塗料と聞くと夏は良いかもしれないが冬は寒くなると?という疑問をお持ちの方もいるかと思いますが、冬は太陽の光が横から差してくるため、窓周り周辺が多くの陽を浴びるため、全く影響ございませんのでご安心ください。

耐用年数

8年〜10年

塗料のタイプ

シリコン

こんな方に!

省エネ・節電効果を求めたい

省エネと節電を考えた日本ペイントの遮熱塗料

日射エネルギーを反射させることで、夏の暑い日でも屋根面の温度上昇を抑え、快適な環境づくりに貢献します。

エアコンの温度設定を緩和できるため、省エネや電気料金の節約につながります。また、太陽光の反射による温度上昇の制御によって環境負荷低減に貢献します。

特長

上塗り・下塗りダブル反射。塗膜トータルでの高い遮熱性能

上塗りには「赤外線透過テクノロジー」を採用。上塗りの遮熱性能を工場させただけでなく、上塗り層で反射できない紫外線をなるべく吸収させずに透過させることで、下塗り遮熱性能との相乗効果を発揮します。

「ダブル反射」は上塗りと下塗りの遮熱効果を最大限に引き出した遮熱システムです。

上塗り・下塗りダブル反射。塗膜トータルでの高い遮熱性能

サーモアイは優れた遮熱性を発揮し、屋根から室内への熱の侵入を抑えます。

色相別の遮熱性能比較

サーモアイは当社一般屋根用塗料と比較して、日射エネルギーを効率よく反射し、屋根の温度上昇を抑えます。
一般的に濃彩色では日射反射率の差が大きいため、温度差も大きくなります。
当社一般屋根用塗料と遮熱塗料の日射反射率の差は、濃い色ほど大きくなるものの、場合によっては、濃い色のサーモアイよりも淡い色の当社一般屋根用塗料の方が日射反射率が高くなることがあります。

長期に遮熱性能を保持

サーモアイは当社一般屋根用塗料と比較して、日射エネルギーを効率よく反射し、屋根の温度上昇を抑えます。
一般的に濃彩色では日射反射率の差が大きいため、温度差も大きくなります。
当社一般屋根用塗料と遮熱塗料の日射反射率の差は、濃い色ほど大きくなるものの、場合によっては、濃い色のサーモアイよりも淡い色の当社一般屋根用塗料の方が日射反射率が高くなることがあります。

サーモアイの遮熱効果

栃木県某工場の場合(日本ペイント遮熱塗料での例)

用途

工場、倉庫、戸建住宅、体育館、プラント、ビル、マンション、ホテル、飼育施設、公共施設、商業施設、レジャー施設、集会場などのスレート素材屋根・金属素材屋根