関西ペイントの外壁・屋根塗料

関西ペイントのウレタン塗料!

セラMレタン

低価格で細部まで塗装できるため万能塗料とも呼ばれていますが、他の塗料の耐用年数や機能性が、向上し、現在では雨樋など付帯部での塗装で使われることはありますが、外壁で使われることは少なくなっています。

高耐候性・親水性に長けたシリコン塗料!

セラMシリコンⅢ

従来の撥水性塗膜では雨水が汚れの上を通過し、汚れが残っていましたが、セラMシリコンIIIでは、親水性塗膜を採用しているため、雨水が汚れの下を流れることにより汚れを浮かせ、汚れと一緒に雨水が流れます。これにより建物の美観を長期に亘り維持することができます。

関西ペイントのラジカル塗料

ダイナミックトップ

日本ペイント、エスケー化研のラジカル塗料を追う形で発売された塗料で、ダイナミックトップが発売されたことにより、三大塗料メーカーからラジカル塗料が出そろいました。 硬化剤を入れることで多少の雨なら塗装できる点が最大の特徴です。

従来の最高位グレード「フッ素樹脂塗料」を超越。

アレスダイナミックMUKI

従来、塗料の最高位グレードはフッ素樹脂塗料でしたが、近年では無機塗料というフッ素樹脂塗料の更に上のグレードが登場しました

屋根用塗料

外壁に比べ、屋根は紫外線や、雨に多く当たり、建物の中で一番過酷な環境にある箇所ですので、外壁材より屋根材の方が耐用年数が短くなっています。

下塗り剤にも遮熱機能を持った屋根用遮熱塗料!

アレスクールSi

アレスクールの最大の特徴は、上塗り剤だけでなく、下塗り剤にも遮熱機能が含まれているため、一般的な遮熱塗料より高い効果を発揮します。 日本ペインとの遮熱塗料、サーモアイも下塗り剤に遮熱機能が含まれており、同じような仕様となっています。